コスパ最強の格安中古パソコンはこちら!

NUMBERSTRING関数の使い方|数字を漢数字に変換

NUMBERSTRING関数の使い方

エクセル関数のNUMBERSTRING関数を使えば、数字を漢数字に変換することが可能です。

データ集計の場面での出番はほとんどないですが、エクセルで文書を作成する際には漢数字を使う時もありますよね。

簡単に漢数字に

NUMBERSTRING関数の例

NUMBERSTRING関数は、「数式」タブの「関数ライブラリ」の「関数の挿入」からは選択できない「隠れた関数」です。

隠れた関数には、その他便利な関数があるので、知らない人は目を通しておきましょう。

DATESTRING関数の使い方DATESTRING関数で日付を和暦に変換 DATEDIF関数の使い方DATEDIF関数で年齢や期間を計算する

NUMBERSTRING関数の使い方

NUMBERSTRING関数は 「NUMBERE:数字」と「STRING:文字」 の2つの単語を組み合わせてあり、数字を文字列(漢数字)に変換することができる関数です。

NUMBERSTRINGナンバーストリング関数と呼びます。

NUMBERSTRING関数の入力規則

項目内容
入力規則=NUMBERSTRING( 数値 , 変換タイプ )
数値漢数字に変換する数値を指定
変換タイプ漢数字に変換するタイプを指定
  • 1:桁数を考慮して漢数字に変換
  • 2:桁数を考慮して大字に変換
  • 3:単なる漢数字に変換

実際の使用サンプル

=NUMBERSTRING(A1,1)

上記の例の場合は、A1の数字(例:123)を漢数字に変換します(百二十三)。

NUMBERSTRING関数の入力について

エクセル関数の入力について

エクセル関数は関数の挿入ではなく、予測変換を使用して入力するのがおすすめです。詳しくは「関数の挿入を使わないで予測変換を使う理由3つ」をご覧ください。

NUMBERSTRING関数は隠れた関数のため、関数の挿入ではなく、直接入力する必要があります。(予測変換にも表示されません。)

適切に入力することができると、下記のような3パターンを取得することができます。

NUMBERSTRING関数の入力

縦書きにする

漢数字の場合は、表示を縦書きにすることも多いと思います。

その場合は、「ホーム」タブの「文字の方向」から「縦書き」を選択しましょう。

縦書きに設定する

NUMBERSTRING関数のエラー

NUMBERSTRING関数でエラーが表示された場合の原因について記載します。

#VALUE!

数値の指定箇所に、数値以外の数値を指定した場合はこのエラーが表示されます。

NUMBERSTRING関数の#VALUE!

#VALUE!

変換タイプに1~3以外の数値を指定するか、指定していない場合はこのエラーが表示されます。

NUMBERSTRING関数のエラーNAME!

最後に

数字を簡単に漢数字に変換できるNUMBERSTRING関数を解説しました。

そもそも漢数字を使うタイミングがあまりないかもですが・・・。

隠れた関数は他にも便利な関数があるので、一緒に読んでおきましょう。

コメントを残す