コスパ最強の格安中古パソコンはこちら!

Inkscapeの印刷範囲(ページサイズ)を変更する3つの方法

Inkscapeの印刷範囲を変更する

Inkscapeの印刷範囲(ページサイズ)を変更する方法を紹介します。

Illustratorで言うと、アートボードのサイズ変更です。

正しく印刷範囲を設定しないと、印刷物とサイズが合わなくて不要なものが入っていたり、はみ出していたりと、綺麗に印刷することができません。

印刷前やデザインを始める前に、きちんと印刷範囲を指定しておきましょう。

場合によるけど、Inkscapeを開いたらまず始めにすることと言っても過言じゃないよね。

この枠の大きさを変更

Inkscapeのページサイズ

Inkscapeで印刷範囲を変更する方法3つ

Inkscapeでは、ドキュメントのプロパティ項目である「ページサイズ」によって印刷される範囲が指定されています。

このサイズを変更することで、印刷範囲を変更することができます。

変更の仕方として、下記の3つのパターンで解説していきます。

  • 大きさを入力で指定する方法
  • 選択オブジェクトに合わせて変更する方法
  • すべてのオブジェクトを含む範囲に変更する方法

何故か初めて使う人では、なかなか見つからない場所にあるから紹介するね!

サイズを指定して変更する

ページサイズを変更するには、「ファイル」タブの「ドキュメントのプロパティ」をクリックします。

ファイルタブからドキュメントのプロパティを開く

ドキュメントのプロパティウィンドウが表示されるので、「ページ」タブの「カスタムサイズ」内にある「」と「高さ」を変更すれば、印刷範囲が変更されます。

単位に注意してね!「px」と「mm」の間違いなどよくあるよね。
Inkscapeのページサイズを変更する

選択している画像やオブジェクトに合わせる

ページサイズを直接入力するのではなく、取り込んだ画像などのサイズにぴったり合わせたい場合は、

ページサイズを合わせたいオブジェクトを選択した状態で、ドキュメントのプロパティウィンドウの「ページサイズをコンテンツに合わせて変更」をクリックします。

ページサイズをコンテンツに合わせて変更

表示された「ページサイズを描画全体または選択オブジェクトに合わせる」をクリックすると、選択しているオブジェクトサイズにページサイズが変更されます。

ページサイズを描画全体または選択オブジェクトに合わせる

クリックしても反応したか分かりにくいけど、変わってるよ!
ページサイズが変更されている

すべてのオブジェクトを含む範囲に変更

選択している画像やオブジェクトに合わせる方法と同じ手順で、

何も選択していない状態のまま「ページサイズをコンテンツに合わせて変更」をクリックすると、

すべてのオブジェクトが含まれる大きさにページサイズが変更されます。

すべてのオブジェクトが含まれるサイズに変更

正直、試しに色んな画像を入れて横にとりあえず置いてたりするんで、ほとんど使わない方法かな。

まとめ

ドキュメントのプロパティという聞きなれない項目から変更する必要があるので、初めて使う場合にはどこで印刷範囲を変更するか結構分かりにくいです。

まぁ、一度覚えてしまえば難しいことはないので、しばらく使ってないくて変更方法を忘れてしまったら、またこの記事を参考にしてください。

ページサイズの変更という項目を作っておくれ!!
インストールしたフォントが表示されない【解決】インストールしたフォントがアプリのフォント一覧に表示されない 画像を好きな形に切り抜く【Inkscape】クリップとマスクで画像を好きな形で切り抜き【クリッピングマスク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です