コスパ最強の格安中古パソコンはこちら!

ダウンロードの保存先をデスクトップに変更する

ダウンロードの保存先をデスクトップに変更

Microsoft EdgeやChrome、FireFoxなどの各ブラウザで、インターネットからダウンロードした時の保存先をデスクトップに変更する方法を解説します。

わざわざ「名前を付けて保存」でデスクトップを指定する必要がなくなるので、ダウンロードしてから簡単に開くことができます。

ダウンロードフォルダって使いにくいよね。

ダウンロードの保存先をデスクトップに変更

最もよく使われているであろうブラウザごとに解説していくので、使っているブラウザに合わせて読み進めてください。

デフォルトを変更したくない場合は、ダウンロード毎に保存メニューから「名前を付けて保存」で指定しましょう。

デフォルトを変更せずにデスクトップに保存する

すぐに戻せるので、変更しても問題ないと思うよ!

Microsoft Edgeの保存先の変更方法

Windows10から標準となっている「Microsoft Edge」でのダウンロードの保存先の変更方法です。

まずは、タスクバーの右端にあるオプションを表示し、「設定」をクリックしましょう。

Microsoft Edgeの設定をクリックする

全般」項目の「ダウンロード」にある「変更」をクリックします。(スクロールして見つけてください。)

Microsoft Edgeの保存先を変更する
MEMO
ダウンロード時に毎回「保存」をクリックするのが面倒な場合は「ダウンロード時の動作を毎回確認する」をオフにしましょう。

フォルダーの選択画面が表示されるので、「デスクトップ」を選択し「フォルダーの選択」をクリックすれば、設定は完了です。

デスクトップを選択する

これで、次回以降のダウンロードの保存先がデスクトップに変更されているので、「保存」ボタンでデスクトップに保存されるようになります。

ダウンロードで保存を選択

Internet Exprolerの保存先の変更方法

Microsoft Edgeより以前のInternet Exprolerを使用している場合は、こちらの方法で変更してください。

タスクバー右端の「設定」から「ダウンロードの表示」をクリックします。

IEのダウンロードを表示する

ダウンロードの表示」の左下の「オプション」をクリックします。

ダウンロードのオプション

参照」ボタンよりデスクトップを選択し、「OK」ボタンで設定完了です。

ダウンロードのフォルダーの設定

Chromeの保存先の変更方法

続いては、Chromeでのダウンロードの保存先の変更方法です。

タスクバー右端のオプションをクリックし、「設定」をクリックします。

Chromeのダウンロードの設定

設定」画面が表示されるので、最下部にスクロールして「詳細設定」をクリックします。

設定の詳細設定をクリック

更にスクロールすると、「ダウンロード」の項目があるので、「保存先」の「変更」をクリックし、デスクトップを指定すればOKです。

ダウンロード先をデスクトップに設定する
MEMO
ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」をオフにすると、すぐさまダウンロードされるようになります。

FireFoxの保存先の変更方法

FireFoxでのダウンロードの保存先の変更方法です。

タスクバー右端のオプションメニューをクリックし、「オプション」をクリックします。

FireFoxのオプション

オプション画面をスクロールして「ファイルとプログラム」の「ダウンロード」にある「参照」をクリックし、デスクトップを選択します。

FireFoxの保存先をデスクトップに変更
MEMO
ファイルごとに保存先を指定する」をオフにすると、自動的にデスクトップに保存されるようになります。

設定後は、設定タブは閉じてOKです。

まとめ

インターネットからダウンロードした時の保存先をデスクトップに変更する方法を解説しました。

一度設定しておけば、面倒なフォルダーの指定がなくなるので、早い段階で設定しておきましょう。

また、デスクトップである必要は特にないですが、一番作業しやすいように思います。

ちょっとした設定で、ストレス軽減!

コメントを残す