コスパ最強の格安中古パソコンはこちら!

パソコン(Windows)のキーボードの使い方まとめ

Windowsのキーボードの使い方

パソコン(Windows)のキーボードによくわからないボタンがありませんか? 本記事ではキーボードのボタンを押すだけでできる事を一覧にまとめました。

キーボード左上から順に説明していきます。

キーと名前とできること一覧

キー 呼び方 できること
Esc エスケープキー 入力をやめたり、今の作業をキャンセルする。
F1 ファンクションキー1 ヘルプやサポートを開く。
F2 ファンクションキー2 選択しているファイルやフォルダの名前を変更する。
F3 ファンクションキー3 ファイルやフォルダの検索。
F4 ファンクションキー4 ウィンドウのアドレスバーの表示。
F5 ファンクションキー5 表示の更新。
F6 ファンクションキー6 項目の切り替え。
F7 ファンクションキー7 入力文字を全角カタカナに変換
F8 ファンクションキー8 入力文字を半角カタカナに変換
F9 ファンクションキー9 入力文字を全角英数字に変換
F10 ファンクションキー10 入力文字を半角英数字に変換
F11 ファンクションキー11 全画面表示の切り替え。
F12 ファンクションキー12 基本機能なし。※(Excel/Word/PowerPointで名前を付けて保存)
半角/全角 半角全角キー  日本語入力と英数字入力の切り替え。
Back Space バックスペースキー ウィンドウを1つ前のページに戻す。文字入力の時はカーソル1文字前を削除する。
Enter エンターキー 文字の入力を確定する。改行する。選択を確定する。
Tab タブキー 項目・選択肢の移動。インデントの入力。
Caps Look キャプスロックキー 英字を大文字で入力する。
Shift シフトキー シフトキーを押しながら入力すると、キーの左上に記載されている文字を入力できる。
Ctrl コントロールキー  他のキーとあわせて使用することで、様々なショートカットを入力できす。
Fn ファンクションキー 他のキーあわせて使用する。各キーに設定されている別の機能を入力できる。
ウィンドウズキー スタートメニューを開く。他のキーとあわせて使用する事により、別の操作を実行ができる。
Alt オルトキー 他のキーあわせて使用する。ツールバーのメニューを開く。
無変換 無変換キー 漢字入力の時にひらがな、かたかなに変換できる。
スペース スペースキー ウィンドウの下部へ移動する。文字入力時には1文字分、空白をあける。
変換 変換キー かなや漢字に変換する。
カタカナ/ひらがなキー
ローマ字
カタカナ/ひらがなキー 文字入力時に押すと、ひらがな入力やカタカナ入力に変換できる。
※ Altキーと同時に押すと かな入力ローマ字入力できる。
Print Sc プリントスクリーンキー 表示されている画面全体をコピー。
Scroll Lock スクロールロック 画面を固定す。※Excelのみ。
Pause ポーズ 基本機能なし。※Windowsキーと同時押しでシステム情報を表示。
Insert インサートキー 文字入力時に挿入と上書きの切り替えをする。
Deleat デリートキー 文字、ファイル、フォルダを削除する。
Home ホームキー ウィンドウの最上部に移動する。行の先頭に移動する。
End エンドキー ウィンドウの最下部に移動する。行の最後に移動する。
Page Up ページアップキー ウィンドウの上へと移動する。
Page Down ページダウンキー ウィンドウの下へと移動する。
←↑→↓ カーソルキー カーソルを移動する。ウィンドウを移動する。
Num Lock ナムロックキー テンキーからの数字の入力のOn/Offを切り替える。Off時はライトが消灯する。

 

Ctrlキーと他のキーをあわせると様々なショートカットの入力ができます。

ショートカットキーまとめ パソコン(Windows)のショートカットキーまとめ(Ctrlキー編)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です