コスパ最強の格安中古パソコンはこちら!

パワーポイントのマウスカーソルをレーザーポインターに変更する

マウスカーソルをレーザーポインターに変更する

パワーポイントを使用してプレゼンや発表をする時に、レーザーポインターがあれば便利ですよね。

パワーポイントの標準機能に、マウスカーソルをレーザーポインターの見た目に変更するショートカットキーがあるので、紹介します。

パワーポイントのマウスカーソルをレーザーポインターに

パワーポイントのスライド中にマウスカーソルをレーザーポインターに変更するのはショートカットキーを使用します。

必要な時だけレーザーポインターに変更

スライド中に該当する箇所を指したい時だけレーザーポインターに変更したい場合には、

Ctrl」キーを押しながら「左クリック」を押し続けましょう。

同時に押し続けている間のみパワーポイントのマウスカーソルがレーザーポインターに変更されます。

常にレーザーポインターに変更

スライド中のマウスカーソルを常にレーザーポインターに変更する場合はこちらです。

Ctrl」+「L」を同時に押すことで、マウスカーソルがレーザーポインターに変更されます。

MEMO
レーザーポインターに変更している間はクリックが効かなくなりますので、クリックする必要がある場合は、もう一度「Ctrl」+「L」を押すか、「Esc」でマウスカーソルの表示に戻しましょう。

最後に

パワーポイントのショートカットキーは、覚えておけばより高度な説明ができるようになるので、ぜひ覚えておきましょう。

パワーポイントでよく使うショートカットキー これだけは覚えよう!パワーポイントの便利なショートカットキーまとめ

コメントを残す