コスパ最強の格安中古パソコンはこちら!

ワードで文字の書式をクリアするショートカットキー

ワードの書式をクリアするショートカットキー

ワードで文書を作成する場合、文字を太くしたり大きくしたり、または色をつけたりと、文字の書式を変更する必要がでてきます。

色々と書式を設定した後に、元の状態に戻す必要がでた場合は、Ctrl+スペースを押すと、簡単に文字の書式をクリア(解除)することができます。

同じような個所をコピーしたけど、設定されている書式が邪魔だという時などにも活用できますね。

あっという間に、元通りにすることができます。

以下で、実際にショートカットキーを使用する流れを解説していきます。

文字の書式をクリア(解除)するショートカットキー

文字に設定されている書式がすべてクリアされます。

実際にショートカットキーを使用してみる

下図のように太字や赤文字、フォントサイズの違う文字があった場合を例にします。

書式の解除のサンプル

解除したい範囲を選択します。

今回は、すべての文字を選択しました。

ワードの選択範囲を調節するワードの選択範囲をクリックで調節する
書式をクリアしたい範囲を選択する

選択後、Ctrl+スペースを押すと、書式がクリアされてデフォルトの状態に戻ります。

書式がクリアされて元に戻る

覚えていると、意外と結構便利なショートカットですよ!

ショートカットキー なしの場合

ショートカットを使用しない場合は、「すべての書式をクリア」ボタンで書式をクリアすることができます。

書式をクリアしたい範囲を選択し、「ホーム」タブの「フォント」項目にある「すべての書式をクリア」ボタンをクリックします。

すべての書式をクリアする

すべての書式をクリアすることができます。

最後に

ワードで文字の書式をクリア(解除)するショートカットキーを紹介しました。

すべての書式をクリア」ボタンを使用しても書式のクリアは可能ですが、ショートカットキーでクリアする方が断然楽ちんです。

小さな入力のスピードアップの積み重ねが大事です。

コメントを残す